pasmo機能付きランキング

pasmo機能付きランキング

PASMOは乗っている私鉄(JRはSUICA)に合わせたクレジットカードを持つことに徹することが重要。航空系マイルを貯めたいという方はマイルが貯まるランキングを別途見ていただきたい。そうすればその沿線のPASMOチャージだけでなく、毎月高額な電車代を支払っている定期券でポイントが貯まる。今現金で支払っているところをカード払いにすることのみでポイントが勝手に貯まっていく典型的な例だろう。(ただ、電子マネーへポイントを利用してチャージできるカードとできないカードがあることに注意。)ここでは利用者東京メトロならソラチカ、東急線利用者ならTOP&CLUBQ、小田急線利用者ならOPクレジットカードをおすすめする。京王線などその他の沿線沿いにすんでいる方はそれぞれに合ったカードを選ぶことをお勧めする。(京王線⇒京王パスポートカード,JR⇒ViewSuicaなど)

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

東京メトロを利用し、ANAを利用する方は「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」で間違いなし。このカードは陸マイラーのためのカードと言ってもいいくらいマイルをためるカードの中では高性能。名前通り、「空・地下+ショッピング」でポイントが貯まり、低年会費と全てがそろったかなりお得なカード。年会費も2000円+税とメトロを普段利用する方なら必ず元が取れる金額になっている。空では、ANAカードと同様、指定航空便を利用することで区間基本マイル10%のフライトボーナス。ANAカードには1000円の買い物⇒5マイルのコース(年間手数料無料)、1000円の買い物⇒10マイル(年間手数料別途6000円+税)のコースがある。月に53000円以上の利用がある方は10マイルコースの方がお得である。地下では、東京メトロでの定期券購入だけでもメトロポイントが貯まる。さらにメトロに1回乗車するだけでJCBカードのポイントとは別にメトロポイント平日5ポイント、土日祝日は15ポイントが二重で貯まる。カードに付いているPASMO利用で100~200円ごとに1ポイント付与される。(100メトロポイント=90マイル)ショッピングでは、ANAカードプラス提携店舗で通常のポイントとは別に、追加マイルを100~200円ごとに1マイルが付与される。2年目以降は毎年カード継続ボーナスとして1000マイル(約1500円分)プレゼントされるので実質、年会費約600円程度で利用できる。ただ、ソラチカカードはほとんどあり得ない事故死に関しては最大1000万円の補償が付いているが、最もよく起きるケガ病気、携行品の損害に関しては補償なし。補償内容に関しては注意が必要。航空会社系のカードではほとんどケガ病気、携行品の損害での補償がないので注意が必要だ。ちなみにJALのポイント有効期限は3年間だ。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 初年度無料(2年目以降2000円(税別)、継続ボーナスで毎年1000マイル付与) - 約1ヶ月
公式HP・お申込み
詳細はこちら

TOP&CLUBQ JMB カードPASMO(コンフォートメンバーズ機能付)

このカードは東急ユーザーで東急百貨店など東急グループでよくお買いものをするという方にオススメ!このカードの最大の売りは定期券が毎年初回購入金額の3%分のポイントバックされるということ。通勤している電車代をカード払いに帰るだけで3%のポイントがバックされるというなんともいいカード。1000ポイントからお金に還元でき、1000ポイント=1000円であるということ。ただ、注意してほしいのが、毎年の「初回の定期券購入分」にポイントがつくことと限度額が10万円であること。もちろんそのポイントでPASMOのチャージができる。利用代金をWeb明細にしてしまえばいつでもカードご利用額200円ごとに1ポイントが貯まる。東急グループ以外の加盟店では200円ごとに2ポイントが貯まる。東急百貨店で買い物をすると、年間お買い上げ額に応じて最低3%、最大で10%ものポイントが貯まる。さらに「乗って買ってTOKYUポイント」というサービスがあり、オートチャージ機能を設定したパスモで東急の電車・バスに乗り、同日に加盟店で1000円以上の買い物をすると、50ポイントがもらえる。貯まったポイントは東急百貨店などで1円単位で買い物ができる他、東急ハンズでも500ポイントで500円のお買いもの券に交換できる。交通系のクレジットカードの中ではサービス内容がかなり充実していると言える。東急ユーザーはこのカードで決まり。普段東急を利用していてちなみにJALマイルが欲しいならJALカード(TOP&ClubQ)をお勧めする。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 初年度無料・2年目以降1000円(税別) - 約3~4週間
公式HP・お申込み
詳細はこちら

OPクレジットカード PASMO

OPクレジットカード PASMO

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

このカードの特徴は交通系カードで電車に乗ることによるサービスポイントがかなり豊富に取りそろえられていることだ。サービスポイントの充実度でいえば私鉄系では一番であるかもしれない。交通系で最も大事なのは定期券購入で何%のポイントが付くかである。小田急線に乗る方はぜひこのカードを使うべきだ。定期券購入とクレジットカードでのPASMOチャージで200円で1ポイントが付く。小田急ポイントサービス加盟店で、0.5~最大10%のポイントが別途加算!小田急百貨店ではなんとポイント還元率5~10%!!年会費も初年度無料で前年度にクレジット利用が1回でもあれば次年度無料になるというかなりお得な年会費。定期外の利用で運賃をクレジット払いした時のみ1カ月の小田急線月間乗車回数が11回~20回は運賃総額×3%、21回~30回は運賃総額×5%、31回以上は運賃総額×7%還元となっている。もちろん小田急線を普段利用していて、小田急線の運賃でJALマイルを貯めたいならJAL-OPカードを利用すべきである。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 初年度無料(2年目以降利用がない場合500円+税、前年度のショッピング利用が年間1回以上ある場合、翌年度年会費が無料) 10~100万円 2~3週間
公式HP・お申込み
詳細はこちら