高ステータスランキング

高ステータスランキング

高ステータスのカードは最高でアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード、JCBザ・クラス、三井住友VISAプラチナカードというカードがありますが、ここではそのような招待制のカードを除いて、かなり審査は厳しいですが、申し込みができるカードを選びました。ぜひプラチナカードなどで快適なクレジットカードライフを送ってください!!

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費はプラチナカードの中では格安の20000円(税別)。内容に関しては他のプラチナカードと同等のカードになっている。このカードの特徴としては、国内28空港の空港ラウンジサービスはもちろんのこと、通常399ドル(約4万円)の年会費が必要な世界600カ所以上の空港ラウンジが利用可能なプライオリティ・パスを無料で取得できる。これだけで年会費の元は取れる。旅行の時に助けてくれるコンシェルジュサービスを国内外で24時間365日利用できる。アメックスとだけあって国内で対応していない店舗がある場合にVISA,MASTER,JCBの3種類の機能が付いている、MUFGカード ゴールドプレステージ(発行2000円+税)と2枚持ちできるため、安心して利用できる。ポイントについては1000円で1ポイントが付く。アニバーサリー月を指定すればショッピング獲得ポイントがその月は2倍になる。基本システムは前年の利用額に応じて翌年のポイント付与率がアップする。海外旅行保険については最大1億円、国内については最大で5000万円、ショッピング保険については年間300万円と最高級の保険内容。ここまでコストパフォーマンスが良いプラチナカードは他にない。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
20歳以上 20,000円(税別) 50万円~500万円 最短3営業日発行
公式HP・お申込み
詳細はこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンとアメックスが合体したセゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスという招待制のカードがあるがそちらは招待制となっているため、こちらのセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを紹介したい。このカードはプラチナカードの中でも最も敷居が低く年会費も低いカードだと言える。会社の正社員でさえこのカードを持てる。年会費に関してもかなり破格の20000円(税別)である。さらに年間200万円利用したら年会費が半額の10000円(税別)になる。家賃や公共料金や光熱費の支払い、生活費全てをこのカードで利用すればどうにかなりそうな額ではある。ただし初年度は絶対に21000円を支払って利用しなければならない点には注意。通常399ドル(約4万円)の年会費が必要な世界600カ所以上の空港ラウンジが利用可能なプライオリティ・パスが自動で付帯している。これだけでもカード分の元は取れる。もちろん海外で現地の案内やホテルの予約をしてくれるアシスタンスデスクの利用はできる。全世界の空港ラウンジ以外にも、 世界85カ国、500都市、1200カ所を拠点とする、リージャスビジネスラウンジを初年度無料で利用することができます(通常52800円+税)。さらに、世界70カ国、520軒以上存在する、一日の利用客を数組で限定するような格式の高い小規模な高級ホテルだけで構成されたホテルブランド「スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」をプラチナ会員専用の特典つきで利用が可能。またミシュランガイドで星を獲得するハイクラスなレストランや、高級ホテルが実施するプラチナ会員専用のゴージャスなイベントに抽選で参加する事もできる。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上(クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座を所有の方) 20,000円+税 - 約3営業日
公式HP・お申込み
詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

年会費は35000円+税と高額の年会費を支払わなければならない。それに加え、国内航空会社のマイル移行手数料が高額である。しかし、入会キャンペーンで①新規入会で5000ポイント、②入会後1年以内に14社の対象航空会社の航空券もしくは対象旅行代理店を購入すれば1万ポイント、③入会後3カ月以内に80万円利用すれば3万5000ポイントを獲得でき、合計5万ポイント(=5万マイル)がもらえる。また、このカードには大きく3つの利点がある。①ポイント有効期限無制限という点②14社もの提携航空会社(ANA含む,JALは廃止)で利用できるという柔軟性③事前に指定した14社の中の1社もしくは対象旅行代理店のポイントが100円あたり5マイル分のポイントを獲得でき、その他の13社のポイントは100円で1ポイント貯まるというマイルに関してはこれまでにないお得な点ではオススメしたい。単純にANAのようなところに1社よく利用する航空会社を指定しておき、指定した航空会社で使うもよし(この場合ポイント5倍)、それ以外の航空会社でマイルを使うのもOK(この場合通常で100円=1マイル)。指定した航空会社に関しては年に1度変更できる。ただ、マイル移行の手数料としてANA=年間手数料5000円+税(JALにはマイル移行できない)かかるという点には注意。その他航空会社のマイル移行手数料は無料となっている。
特典に関しては通常のアメックスの付帯特典(空港ラウンジ無料利用など)が利用できる。

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 人気の定番カード
  • ポイント使用期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ使用可能
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
25歳以上 35,000円+税 - 約1ヶ月
公式HP・お申込み
詳細はこちら