旅行好きな方におすすめ!ランキング

旅行好きな方におすすめ!ランキング

旅行好きな方にとってはクレジットカードで楽しめる特典が多く付いている方がいいですよね。そのためにエンターテイメント系の特典が数多く用意されているアメックスカード、食に関しての特典が多数用意されているダイナースカード、またはマイルが貯まるカードを選びました。3枚とも全要素を網羅していますのでご安心を。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカンエキスプレスの特徴は大きく3つある。
1つは、抜群のステータス性。アメリカン・エキスプレスと言えば高ステータスカードとして有名。知り合いや彼女にちょっといいところを見せたいのであればこのカードは最適。
もちろん、国内空港ラウンジは無料である。ただし、海外空港ラウンジは有料。
2つ目にアメリカンエクスプレスのサービス内容・機能がゴールドカード以上のサービスがついていること。これだけではなく、他のゴールドカード以上の手厚い補償と旅行、エンターテイメントに関する特典が付いている。
3つ目に審査難易度が意外に低いということ。
イメージからかアメリカンエクスプレスでいうと基本的には審査が難しいと思っている方が多い。しかし、実際に審査基準を調べてみるとそれほど審査基準は高くない。アメリカン・エクスプレスの方針として実際の利用実績を見てその後の利用限度額を決めていくという企業方針をとっている。
なのでアメリカンエクスプレスなので審査に通りにくいので難しいというイメージは捨て、一度申し込んでみるべき。
ただし、実際に審査に通っても実際の利用限度額が低く設定されており、ほとんどカード利用ができないという問題点はある。
アメリカンエキスプレスの注意点としては海外旅行時にプライオリティーパスが付帯してくる。しかし、このプライオリティーパスは実際は海外で空港ラウンジを利用する場合に毎回$27かかってしまうため注意が必要。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
20歳以上 12,000円+税 10万円~50万円 約1週間
公式HP・お申込み
詳細はこちら

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

東京メトロを利用し、ANAを利用する方は「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」で間違いなし。このカードは陸マイラーのためのカードと言ってもいいくらいマイルをためるカードの中では高性能。名前通り、「空・地下+ショッピング」でポイントが貯まり、低年会費と全てがそろったかなりお得なカード。年会費も2000円+税とメトロを普段利用する方なら必ず元が取れる金額になっている。空では、ANAカードと同様、指定航空便を利用することで区間基本マイル10%のフライトボーナス。ANAカードには1000円の買い物⇒5マイルのコース(年間手数料無料)、1000円の買い物⇒10マイル(年間手数料別途6000円+税)のコースがある。月に53000円以上の利用がある方は10マイルコースの方がお得である。地下では、東京メトロでの定期券購入だけでもメトロポイントが貯まる。さらにメトロに1回乗車するだけでJCBカードのポイントとは別にメトロポイント平日5ポイント、土日祝日は15ポイントが二重で貯まる。カードに付いているPASMO利用で100~200円ごとに1ポイント付与される。(100メトロポイント=90マイル)ショッピングでは、ANAカードプラス提携店舗で通常のポイントとは別に、追加マイルを100~200円ごとに1マイルが付与される。2年目以降は毎年カード継続ボーナスとして1000マイル(約1500円分)プレゼントされるので実質、年会費約600円程度で利用できる。ただ、ソラチカカードはほとんどあり得ない事故死に関しては最大1000万円の補償が付いているが、最もよく起きるケガ病気、携行品の損害に関しては補償なし。補償内容に関しては注意が必要。航空会社系のカードではほとんどケガ病気、携行品の損害での補償がないので注意が必要だ。ちなみにJALのポイント有効期限は3年間だ。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 初年度無料(2年目以降2000円(税別)、継続ボーナスで毎年1000マイル付与) - 約1ヶ月
公式HP・お申込み
詳細はこちら

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

世界のセレブご用達のカードがこのダイナースカード。以前より審査が甘くなっており、今では中小企業の方でも作れる可能性があるくらいだ。利用限度額は存在しないわけではなく、利用限度額は存在するが、その額が無いと言ってもいいくらい高い設定である。利点としては海外の空港ラウンジが何の問題もなく利用できてしまうこと、ポイントに有効期限がないことと、マイルレートが非常に効率よく交換できること。スポーツ系の特典としてはゴルフのプレーフィが半額になる制度があること、コナミスポーツクラブが割安になることだ。365日24時間対応のサポートセンターもあり、主要な空港ラウンジ、海外トラベルデスクとエマージェンシーアシスタンス無料で利用可能。保険に関しては最高1億円の海外・国内旅行傷害保険と最高500万円のショッピング保険が付帯しており、サービスの質に関しては申し分ない仕様になっている。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
ダイナースクラブ所定の審査 15000円+税 - 約1週間
公式HP・お申込み
詳細はこちら