ダイナースカードランキング

ダイナースカードランキング

世界中のセレブ御用達なのがこのカード。審査が厳しいことと豪華な特典が多々あるのがこのカードの特徴。ただ、以前ほどの審査の厳しさは今はあまりない。中小企業の経営者でも審査が通るほどに。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

世界のセレブご用達のカードがこのダイナースカード。以前より審査が甘くなっており、今では中小企業の方でも作れる可能性があるくらいだ。利用限度額は存在しないわけではなく、利用限度額は存在するが、その額が無いと言ってもいいくらい高い設定である。利点としては海外の空港ラウンジが何の問題もなく利用できてしまうこと、ポイントに有効期限がないことと、マイルレートが非常に効率よく交換できること。スポーツ系の特典としてはゴルフのプレーフィが半額になる制度があること、コナミスポーツクラブが割安になることだ。365日24時間対応のサポートセンターもあり、主要な空港ラウンジ、海外トラベルデスクとエマージェンシーアシスタンス無料で利用可能。保険に関しては最高1億円の海外・国内旅行傷害保険と最高500万円のショッピング保険が付帯しており、サービスの質に関しては申し分ない仕様になっている。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
ダイナースクラブ所定の審査 15000円+税 - 約1週間
公式HP・お申込み
詳細はこちら

ANAダイナース

ANAダイナース

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

年会費は20000円(税別)なのだが、海外旅行によく行く方などはこのカードは超おすすめ。ANAマイルのポイントを永久不滅ポイントとして貯めることができるカード。良く海外に行くという方はこのカードはかなりお得なのかもしれない。継続ボーナスとして2000マイルが貯まる。通常のフライトマイル+区間基本マイルの25%分を追加ボーナスをもらえる。保険内容においても年間最高5000万円が自動付帯でかなり充実している。もちろん、ダイナースのサービスは当たり前に全て利用できる。とにかくこのカードの強みは永久不滅ポイントをANAマイルに交換できることである。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
33歳以上の方 20,000円(税別) - 最短4営業日
公式HP・お申込み
詳細はこちら

JALダイナースカード

JALダイナースカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

年会費は22000円(税別)。JALダイナースはとにかく「マイルが貯まる」カード。入会搭乗ボーナスが5000マイル+毎年初回搭乗ボーナスが2000マイル+搭乗ごとのボーナスが区間マイルの25%付く。しかもJAL系列でのサービスで年会費3000円(税別)が必要な「ショッピングマイル・プレミアム」に無料入会できる。通常のマイルの貯まり方ではなく、100円で1マイルたまる特典が自動付帯。国内外450か所以上の国内外のラウンジ利用が無料。海外保険についても国内外最高5000万円まで保険が適用される。もちろんダイナースの特別特典も利用できる。最高級のサービスを受けながらマイルが貯まるカードに仕上がっている。

  • 年会費無料
  • ポイント高還元
  • 定番カード
  • ポイント期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • 海外でも活躍
  • 海外旅行保険
入会資格 年会費 限度額 発行期間
33歳以上の自家保有の方 22000円(税別) - 約4週間
公式HP・お申込み
詳細はこちら