Yahoo Japan SUICAカード

Yahoo Japan SUICAカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

ネット上で買い物をよくするという方にはかなりおすすめ。Yahoo Japan SUICAカードの特徴は定期券利用でもTポイントが貯まる。しかも還元率はSUICA付きのクレジットカードではあり得ない還元率1%。TポイントをSuicaにすることもできる。すごいことにTポイントで電車に乗れるのです。Tポイント1ポイントがSuicaの1円分での交換できるという驚愕の還元率。Tポイントなので使いどころが多く、TSUTAYAやファミリーマートではもちろんのこと、旅行サイトの一休での利用やジャパンネット銀行の口座を持っていればTポイントを現金に交換することだって可能。
ただし、このカードにはTポイントを貯める機能が付いていないので注意。Tポイントをお店で使用することはできるが、Tポイントを貯めるときにはこのカードとは別にTポイントカードを持たないといけない。このカードは「Tポイントを貯めることができるクレジットカード」である。そこは注意が必要だ。

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 人気の定番カード
  • ポイント使用期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ使用可能
  • 海外でも活躍
  • 旅行損害保険付き
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 初年度無料・2年目以降500円+税(※前年のカード利用額が10万円以上なら無料) 10~50万円 約1週間
海外旅行保険 ポイント付与 ポイント還元 ETCカード
最高2000万円(利用付帯) 100円→1pt 1pt→1円 年間1000円+税

このカードはこう使え!

■SuicaチャージでTポイントを貯めろ!!
■Yahooショッピングではカード利用するとポイントが2倍になるぞ!!
■このカードはあくまでクレジットカードであり、Tポイントのみを貯める機能はない。Tポイントを貯めるにはこのカードとは別に1枚Tポイントカードを持っていれば2重取りできる!!
■定期券をこのカードと一体にすることはできないため、別に定期券を作る必要がある!!

おすすめポイント

■年会費は実質無料。初年度無料で2年目以降から年間10万円以上利用で無料。
■常に100円で1ポイント=1円。還元率は楽天カードと同じ1%。
■Suicaオートチャージ。Suica不足分をクレジットカードで補える。Suicaチャージでもポイントが貯まる。
■携帯電話で支払いをするモバイルSuica年会費(通常年会費953円+税)が当面無料
■年会費が実質無料にもかかわらず、保険内容はかなり充実していること。
■yahooショッピングでカード利用するとポイントが2倍になる。

注意点

■このカードはあくまでクレジットカードであり、Tポイントのみを貯める機能はない。Tポイントを貯めるにはこのカードとは別に1枚Tポイントカードを持っていれば2重取りできる。
■定期券をこのカードと一体にすることはできないため、別に定期券を作る必要がある。
■Suica定期券と一体化出来ないこと。
■ETCカードを利用するために年間1000円(税別)を支払わなければいけないこと
■Yahoo!での還元率がyahoo!JCBが3.0%なのに比べこのカードは2.0%と少し劣ること。
■支払いごとにポイントが付与される形なので1回の支払の端数がポイントにならない。
■yahoo! JAPAN IDを作らなければいけないこと

ポイント・特典

■ポイント還元率が1%、1ポイント=1円
■ジャパンネット銀行の口座を持っていればTポイントを現金に変換することも可能。
■yahooショッピングでカード利用するとポイントが2倍になる。

付帯保険

海外旅行損害補償(利用付帯)
■ケガ病気治療費:最高200万円
■盗難/破損:なし
■事故死/後遺症:最高2000万円
■ショッピング保険:年間最大100万円まで(yahooショッピングの場合は200万円)
国内旅行損害補償(利用付帯)
■事故死/後遺症:最高1000万円
■入院日額:3000円
■通院日額2000円

Yahoo Japan SUICAカードまとめ

Yahoo Japan SUICAはかなり高機能なカードであることは間違いない。注意点としては定期券と一体できなかったりTポイントカードを1つにできなかったりするが、このカード還元率1%であること(yahooJAPANなら2%)やSuicaチャージでもポイントが貯まることなど多くのメリットがある。Suicaが使えてこの還元率ならかなりいいカードだ。ぜひ使ってみて欲しい。

公式HP・お申込み