JCB EITカード

JCB EITカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

日本を代表するカードブランドJCBから、永年年会費無料の高還元率クレジットカードが登場。JCB EITカードなら常に1%以上還元。銀行残高に余裕がある方ならこのカードはおすすめ。なぜなら前の月に使った分を翌月で一括で支払えば金利がかからないから。ただし、前の月で使った分を次の引き落とし日で支払えなかったら自動的にリボ払いとなり金利が付く。その点だけは注意しておきたい。

キャンペーン情報
オンライン入会とご利用でもれなく3,000円分のJCBギフトカードプレゼント!

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 人気の定番カード
  • ポイント使用期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ使用可能
  • 海外でも活躍
  • 旅行損害保険付き
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 永年無料 - 最短3営業日
海外旅行保険 ポイント付与 ポイント還元 ETCカード
最高2000万円 1000円→2pt 1pt→5円 無料

このカードはこう使え!

■初期設定であるリボ払いを一括払いの全額払いコースに変更する手続きをすれば通常の2倍のポイントを得ることができる!!(実質1%分のポイント)
■カード会員向けのネットショッピングモール『OkiDokiランド』経由でamazon、楽天、yahooショッピングで利用し、通常ポイント1%+1.5%以上のポイントをゲットしろ!!
■おしゃれなカードデザインを持って友達に自慢できるぞ!!!
■海外に行くのであれば海外旅行傷害保障(最高2000万円)、買い物に行くのであればショッピング保険(最高100万円)を利用しろ!!

おすすめポイント

■年会費永年無料!!
■リボ払い専用カードでありながら、一括払いの全額支払いコースに変更する手続きをすれば通常の2倍のポイントを得ることができ(実質1%)、通常のカードと同じように一括払いで金利手数料がかかることなく利用できる。
■デザイン性が売り。6種類のオシャレなデザインの中からカードを選ぶことができる。(デザインによって電子マネーが利用できないものがあることは注意)
■JCBカードはカード会員向けのネットショッピングモール『OkiDokiランド』経由でamazon、楽天、yahooショッピングで利用すると1.5%以上のポイントが付与される。

注意点

■リボ払い専用カードということもあって、一括払いの手続きをしなければリボ払いになってしまうため、2倍のポイントが貯まっても結果的に損をすることになる。
■旅行損害保険が自動付帯で旅行損害保険が付いているが、これに国内旅行で適用されない。
■web明細のみで紙の明細がない。チェックし忘れや毎回ログインしないと明細が見れないという事態が起こる。

ポイント・特典

■JCBカードの共通ポイント制度OkiDokiポイントが「1000円ごとに2ポイント」、「1ポイント=5円」なので実質1%のポイントが貯まる。(楽天カードと同じ)
■JCBカードはカード会員向けのネットショッピングモール『OkiDokiランド』経由でamazon、楽天、yahooショッピングで利用すると1.5%以上のポイントが付与される。

付帯保険

海外旅行傷害保障:
ケガ病気治療費:100万
盗難/破損:20万
事故死/後遺症2,000万円
ショッピング保険:年間最高100万円

JCB EITカードまとめ

リボ払い専用カードではあるが、実際はリボ払いでは無く一括払いの方法を手続きで申し込めば他のカードと変わらない。リボ払いのままで使用してしまうとただただ損をしてしまうのでお勧めしない。リボ払いをするのであればもっといいカードがある。
ポイント2倍が高いとはいえど付与率が高いが還元率が低いため、実際は楽天カードと同じポイント還元率の1%。カードのデザイン性や種類の豊富さはこのカードの売りではある。ただし、クレジットカードデザインによってクレジットカードの電子マネーが使用できない場合があるのでそこには注意が必要。

公式HP・お申込み