ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

世界のセレブご用達のカードがこのダイナースカード。以前より審査が甘くなっており、今では中小企業の方でも作れる可能性があるくらいだ。利用限度額は存在しないわけではなく、利用限度額は存在するが、その額が無いと言ってもいいくらい高い設定である。利点としては海外の空港ラウンジが何の問題もなく利用できてしまうこと、ポイントに有効期限がないことと、マイルレートが非常に効率よく交換できること。スポーツ系の特典としてはゴルフのプレーフィが半額になる制度があること、コナミスポーツクラブが割安になることだ。365日24時間対応のサポートセンターもあり、主要な空港ラウンジ、海外トラベルデスクとエマージェンシーアシスタンス無料で利用可能。保険に関しては最高1億円の海外・国内旅行傷害保険と最高500万円のショッピング保険が付帯しており、サービスの質に関しては申し分ない仕様になっている。

キャンペーン情報
最大50000マイル相当のポイントをプレゼント!!

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 人気の定番カード
  • ポイント使用期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ使用可能
  • 海外でも活躍
  • 旅行損害保険付き
入会資格 年会費 限度額 発行期間
ダイナースクラブ所定の審査 15000円+税 - 約1週間
海外旅行保険 ポイント付与 ポイント還元 ETCカード
最高2000万円 100円→1pt 1pt→1円 年間500円+税

このカードはこう使え!

■セレブの感覚を味わいたいならこのカードを持つべき!!値段はゴールド、サービスはプラチナ級だ!!
■シティーバンクの口座を保有し、年間30万円以上のカード利用し、年会費無料にしろ!!
■マイルをためたいという人はこのカードを利用しろ!!10000円で100マイルという脅威のカード!!しかもANAやデルタなど7社と自由に交換可能だ!!ただし、マイルの交換には6000円+税かかる点には注意が必要。
■海外旅行に行くならこのカードはかなりおすすめ!!海外トラベルデスクがいつでも日本語で対応!!海外旅行保険も充実!!国内保険も!!
■高級料理を楽しむならこのカード!!ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングではサービスに登録し、提携先の厳選レストランで所定のコースメニューを2名以上で利用すると、1名分が無料になるサービスもある!!6名以上で所定のコース利用で2名分が無料になるコースも有るぞ!!
■ゴルフ利用するときに会員のプレーフィが半額(最大で国内は2名で海外は4名まで、同伴者優待有り)になる特典がある!!また、会員制スポーツクラブであるコナミスポーツにおいて、都度利用500円割引や月会費2,100円割引、ワンランク上のビジネスクラブ「GRANCISE」を都度利用500円割引で利用することができるぞ!!

おすすめポイント

■このカードを一言で言えばコスパの高い圧倒的なステータスカード。価格帯はアメックスとさほど変わりないがサービスの質はアメックスゴールドなどのプラチナカード並み。
■ダイナースカードの年会費を無料にする裏ワザがある。それはシティーバンクの口座を保有し、年間30万円以上のカード利用をすると年会費無料になる。
■ポイントの有効期限がなく、マイルが抜群に貯まる。ANAやデルタなど提携の7社の航空会社すべての航空会社と交換が可能。しかも、マイルは10000円で100ポイント=100マイルとかなりのポイント、マイルが貯まる。ただし、マイルの交換には6000円+税かかる点には注意が必要。
■365日24時間対応のサポートセンターが無料で利用可能。クレジットカードの現在の利用額などクレジットカードに関する質問に全て答えてくれる。
■ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングではサービスに登録し、提携先の厳選レストランで所定のコースメニューを2名以上で利用すると、1名分が無料になるサービスもある。6名以上で所定のコース利用で2名分が無料になるコースも有る。
■国内主要空港ラウンジはもちろん無料。海外の主要空港ラウンジでも無料。ただし、同伴者無料の制度はない。
■海外トラベルデスクが利用可能。海外でパスポート紛失や盗難の被害にあってもトラベルデスクに質問すればどこの国でも日本語で対応してくれる。
■利用限度額はある。ただし、他のカードと比較にならないほどの限度額。最初は300万程度、利用し続ければ800万円になる。
■海外旅行ではケガ病気治療費:最高200万円、盗難/破損:最高50万円、国内旅行では入院:1日につき5,000円(旅費利用時)、手術:手術の種類に応じて5~20万円(旅費利用時)、通院:1日につき3000円ついてくる。
■ゴルフ利用するときに会員のプレーフィが半額(最大で国内は2名で海外は4名まで、同伴者優待有り)になる特典や会員制スポーツクラブであるコナミスポーツにおいて、都度利用500円割引や月会費2,100円割引、ワンランク上のビジネスクラブ「GRANCISE」を都度利用500円割引で利用することができる。

注意点

■日本国内で使える店が少ないのでもう一枚VISAかMASTERカードを持たなければいけない。
■使えるお店が少ない。高級店などでは利用できるが個人経営の店や価格帯の安いお店、ネットショッピングなどでも利用できるところが少ない。
■海外でも地域によっては使えない国もかなりある。
■近年審査が甘くなったといえど、一般的なクレジットカードに比較すると審査は厳しい。ただし中小企業の正社員でも作れる可能性があるため挑戦して見る価値はある。
■ポイントの付与率1%と高いがポイント利用時の還元率は0.4%と低い。ダイナース利用者は高所得者層が大多数なので気にする必要がないかもしれない。

ポイント・特典

■ポイントの有効期限がない。
■マイルが抜群に貯まる。ANAやデルタなど提携の7社の航空会社すべての航空会社と交換が可能。しかも、マイルは10000円で100ポイント=100マイルとかなりのポイント、マイルが貯まる。ただし、マイルの交換には6000円+税かかる点には注意。
■100円で1ポイント付与される。1ポイント約0.4円相当。

付帯保険

海外旅行損害補償
■ケガ病気治療費:最高200万円
■盗難/破損:最高50万円
■事故死/後遺症:旅行費用カード払い:1億円、旅行費用カード以外:5000万円
■ショッピング保険:年間500万円
国内旅行損害補償
■事故死/後遺症:旅行費用カード払い:1億円、旅行費用カード以外:5000万円
■入院:1日につき5,000円(旅費利用時)、手術:手術の種類に応じて5~20万円(旅費利用時)、通院:1日につき3000円

ダイナースクラブカードまとめ

プラチナのステータスが欲しいならこのカードはかなりおすすめ。
格安でコストパフォーマンスは抜群だ。
実際に年会費無料にする裏技もある。
グループのシティグループの口座を持って60万以上カード利用すれば年会費無料になる。
年会費無料でこのカードのプラチナ級のサービスを受けれれば間違いなくこのカードのお得さに気づかされるであろう。

公式HP・お申込み