ANAダイナースカード

ANAダイナースカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

年会費は20000円(税別)なのだが、海外旅行によく行く方などはこのカードは超おすすめ。ANAマイルのポイントを永久不滅ポイントとして貯めることができるカード。良く海外に行くという方はこのカードはかなりお得なのかもしれない。継続ボーナスとして2000マイルが貯まる。通常のフライトマイル+区間基本マイルの25%分を追加ボーナスをもらえる。保険内容においても年間最高5000万円が自動付帯でかなり充実している。もちろん、ダイナースのサービスは当たり前に全て利用できる。とにかくこのカードの強みは永久不滅ポイントをANAマイルに交換できることである。

キャンペーン情報
新規入会&利用で最大2,000マイル+10,000ポイント、ビジネス・アカウントカード同時入会&利用で最大10,000ポイントプレゼント、更に抽選で50名様に10,000ポイント+ANAオリジナルグッズプレゼント!

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 人気の定番カード
  • ポイント使用期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ使用可能
  • 海外でも活躍
  • 旅行損害保険付き
入会資格 年会費 限度額 発行期間
33歳以上の方 20,000円(税別) - 最短4営業日
海外旅行保険 ポイント付与 ポイント還元 ETCカード
最高1億円 10000円→1pt 1pt→約38円 年間500円(税別)

このカードはこう使え!

■よく飛行機に乗る人には最適!!マイル+最高のサービスを受けるならこのカードはかなりおすすめ!!ダイナースの最高級のサービス+マイルが貯まる!!しかもマイル移行手数料が無料だ!!
■入会・継続・搭乗時にボーナスマイルがたまるのを利用しろ!!ボーナスポイントは入会時:2000マイル、カード継続毎:2000マイル、搭乗毎:区間マイル+25%分!
■ガソリンスタンドを利用しろ!!ENEOSのサービスステーションの利用代金をANAカードで決済すると、100円=2マイルのレート(還元率4%相当!)が貯まる!!ENEOSカードよりもお得だぞ!!
■海外旅行に行くならこのカードはかなりおすすめ!!海外トラベルデスクがいつでも日本語で対応!!海外旅行保険も充実!!国内保険も!!
■ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングではサービスに登録して高級店を格安利用しろ!!
■ゴルフ利用するときに会員のプレーフィが半額になる特典を利用しろ!!また、会員制スポーツクラブであるコナミスポーツも格安のVIP待遇を受けられる!!

おすすめポイント

■ポイントは永久不滅ポイント。
■ポイントは100円=1ポイント=1マイル貯まる。(1マイル1.5円相当)
■年会費20000円(税抜)だが、ダイナースの特典とANAの特典がどっちも受けられるのでもとはとれる。マイル交換手数料は無料。
■入会・継続・搭乗時にボーナスマイルがたまる。ボーナスポイントは入会時:2000マイル、カード継続毎:2000マイル、搭乗毎:区間マイル+25%分。
■利用限度額は存在するが他のカードと比べて著しく高い。
■新日本石油(ENEOS)では大変お得。ENEOSのサービスステーションの利用代金をANAカードで決済すると、100円=2マイルのレート(還元率4%相当!)が貯まるため、ENEOSカードよりもお得。
■Edyではチャージも支払いも200円につき1マイルが貯まる。
■365日24時間対応のサポートセンターが無料で利用可能。クレジットカードの現在の利用額などクレジットカードに関する質問に全て答えてくれる。
■ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングではサービスに登録し、提携先の厳選レストランで所定のコースメニューを2名以上で利用すると、1名分が無料になるサービスもある。6名以上で所定のコース利用で2名分が無料になるコースも有る。
■Edyチャージ(200円=1マイル)&Edyでの支払い(200円=1マイル)でこちらもダブルで貯まる。
■国内主要空港ラウンジはもちろん無料。海外の主要空港ラウンジでも無料。ただし、同伴者無料の制度はない。
■海外トラベルデスクが利用可能。海外でパスポート紛失や盗難の被害にあってもトラベルデスクに質問すればどこの国でも日本語で対応してくれる。
■利用限度額はある。ただし、他のカードと比較にならないほどの限度額。最初は300万程度、利用し続ければ800万円になる。
■海外旅行ではケガ病気治療費:最高200万円、盗難/破損:最高50万円、国内旅行では入院:1日につき5,000円(旅費利用時)、手術:手術の種類に応じて5~20万円(旅費利用時)、通院:1日につき3000円ついてくる。
■ゴルフ利用するときに会員のプレーフィが半額(最大で国内は2名で海外は4名まで、同伴者優待有り)になる特典や会員制スポーツクラブであるコナミスポーツにおいて、都度利用500円割引や月会費2,100円割引、ワンランク上のビジネスクラブ「GRANCISE」を都度利用500円割引で利用することができる。

注意点

■日本国内で使える店が少ないのでもう一枚VISAかMASTERカードを持たなければいけない。
■年会費が高い。しかし、それなりのサービスは付く。
■デメリットでとしてはダイナース系のカードなので審査が厳しい。
■使えるお店が少ない。高級店などでは利用できるが個人経営の店や価格帯の安いお店、ネットショッピングなどでも利用できるところが少ない。
■海外でも地域によっては使えない国もかなりある。

ポイント・特典

■ポイントの有効期限がない。
■マイルが抜群に貯まる。ANAやデルタなど提携の7社の航空会社すべての航空会社と交換が可能。しかも、マイルは10000円で100ポイント=100マイルとかなりのポイント、マイルが貯まる。,マイル交換手数料は無料。
■100円で1ポイント付与される。1ポイント約0.4円相当。

付帯保険

海外旅行損害補償
■ケガ病気治療費:200万円
■盗難/破損:50万円
■事故死/後遺症:最高5000万円(旅費をカードで支払った場合は1億円補償)
■ショッピング保険:年間500万円まで補償
国内旅行損害補償
■事故死/後遺症:最高5000万円(旅費をカードで支払った場合は1億円補償)

ANAダイナースカードまとめ

海外・国内の主要ラウンジの利用はもちろんのこと、ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングや海外トラベルデスクなどの最高級のサービスを受けながら、補償内容の他のカードを圧倒する内容。
マイルも抜群に貯まり、よく海外出張などで飛行機を利用する富裕層の方向きといっていいだろう。
そういった方にはかなりおすすめのカードとなっている。

公式HP・お申込み