ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

  • visa
  • mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • diners

ANA VISA Suicaカードの良い点はANAマイルが貯まりやすいのと、VISAカードなので三井住友VISAクラシックカードと同じように世界のどこでも使える点。ANAマイルは区間基本マイレージが10%加算され、通常のフライトマイルに加えて加算される。飛行機に乗るときはかなりお得。貯めたポイントをANAのマイル交換する効率が非常に良いため、買い物でANAマイルを一気に貯めることも可能だ。 「入会ボーナス(1,000マイル)」「継続ボーナス(1,000マイル)」「フライトボーナス10%」といったボーナスマイルも付くのでは発行時にはとてもお得。

キャンペーン情報
ANA VISA Suicaカード新規入会&条件達成で最大28,000マイル相当プレゼント!

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 人気の定番カード
  • ポイント使用期限なし
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ使用可能
  • 海外でも活躍
  • 旅行損害保険付き
入会資格 年会費 限度額 発行期間
18歳以上 2000円+税 10~80万円 約2~3週間
海外旅行保険 ポイント付与 ポイント還元 ETCカード
最高1000万円 1000円→1pt 1pt→5円,5マイルコース:1pt→5マイル(10マイルコース:1pt→10マイル) 年間500円+税

このカードはこう使え!

■高い年会費を払ってでもマイルを貯めたいならこのカードを利用するべき!!かなりの頻度で飛行機に乗る方はソラチカカードよりもこのカード!!月に4回以上乗っているとかじゃなければ10マイルコースが格安なソラチカカードが結果的にはお得であろう!!
■このカードで10マイルコースに申し込むのは最低でも月に3回は飛行機に乗る方向けだといっていい!!
■かなり頻繁に乗る方でクレジットカード上級者の方は下のおすすめポイントに書いてある「マイ・ペイすリボ」の裏技を使え!!!初心者はこの方法は使わない方がいい!!
■毎年1回必ず1000マイル貯まることやANAや提携する航空便で搭乗するたびに、区間基本マイレージのマイルを1割プラスして贈呈されたり、毎月の利用金額1000円ごとに、1ポイント(=10マイル)付与などANAマイルに関しては貯まるのがこのカード!!

おすすめポイント

■ANAVISASUICAカードには
①マイル移行手数料無料の5マイルコース=1000円=ポイント=5マイル
②マイル移行手数料が6000円(税別)かかる5マイルコース=1000円=ポイント=5マイル
がある。
■ANAカードの中でも突出してマイルがたまりやすい。
・毎年1回必ず1000マイル貯まる
・ANAや提携する航空便で搭乗するたびに、区間基本マイレージのマイルを1割プラスして贈呈
・毎月の利用金額1000円ごとに、1ポイント(=10マイル)付与(10マイルコースの場合)
■上記に加えて、上級者の方向けに「マイ・ペイすリボ」を使うという方法がある。これを上手く利用すると間違いなく他のカードよりもずば抜けてポイントが貯まるようになる。
ただし、初心者、中級者の方やお金の管理が苦手という方には絶対におすすめしないので参考程度に。
●マイ・ペイすリボの利点
・ポイントが100円で1マイル⇒100円で1.3マイルに。(1.3倍)
・年会費が2,000円(税別)⇒751円(税別)に。(年1回の利用で)

●マイ・ペイすリボの注意点
・リボ払いといったらかなりの金利が発生する場合がある。
・ただし、毎月に口座指定支払額を固定にしてそれを少しだけ超える形で利用する(理想は1円)と上記得点がもらえる。ただし、リスクと手間がかかるので上級者以外は利用しないようにしてほしい。
■貯まったマイルをANAご利用券にしたり、Suicaにしたりとポイントの利用用途が多い。
・10000マイル=Suica10000円分
・12000マイル=ANAご利用券18000円分と交換できる
■ANA VISA Suicaカードを利用したSuicaへのクレジットチャージ/オートチャージには、1,000円毎に1ポイントのワールドプレゼントが付与。
■国内・海外ともに充実した保険内容(最高1000万円の保険が自動付帯)

注意点

■マイルが2倍貯まるようになる10マイルコースでは1000円につき1ポイント=10マイル(移行手数料:年間6000円+税)
■家族カードが存在せず、家族でみんなでマイルを増やすことは不可能。
■定期券一体型ではないため、新しく定期券を買う必要がある。
■ビューカードと結構異なる点がある。
①JR東日本窓口での支払い回数は1回払いのみ
②オレンジカードやSuica等は購入できない
③「VIEWプラス」適用範囲外
④「ビューカードとれTEL」などの携帯電話予約サービス利用できない
⑤「びゅう商品券」の通信販売利用できない
⑥エクスプレスICサービスの決済に利用できない

ポイント・特典

■ANAVISASUICAカードには
①マイル移行手数料無料の5マイルコース=1000円=ポイント=5マイル
②マイル移行手数料が6300円かかる5マイルコース=1000円=ポイント=5マイル
がある。
■毎年1回必ず1000マイル貯まる
■ANAや提携する航空便で搭乗するたびに、区間基本マイレージのマイルを1割プラスして贈呈
■毎月の利用金額1000円ごとに、1ポイント(=10マイル)付与(10マイルコースの場合)

付帯保険

海外旅行損害補償(全て自動付帯)
■ケガ病気治療費:なし
■盗難/破損:なし
■事故死/後遺症:最高1,000万円
■ショッピング保険:最高100万円
国内旅行損害補償(全て利用付帯)
■事故死/後遺症:なし
■入院費用:日額:なし
■手術費用:最高:なし
■通院費用:日額:なし

ANA VISA Suicaカードまとめ

このカードはかなりの頻度でANAの飛行機を乗る方向けといっていいだろう。
たまにANAの飛行機を利用し、マイルをためたいならこのカードの10マイルコースではなく5マイルコースを選択する。
もしくはソラチカカードの10マイルコース(年会費込みで4000円+税)を利用するべきである。
ソラチカカードの裏ワザとしてエクストリームカードを利用するという裏ワザもあるので是非そちらも見て欲しい。

公式HP・お申込み